学校事業

びわ湖環境ビジネスメッセ2011 僕達だってできるんだ!!

 最後は、電気自動車製作プロジェクトの最終目標、県立長浜ドームで10月19日(水)~21日(金)までの3日間「びわ湖環境ビジネスメッセ2011」への特別出展。車と一緒に製作メンバーも参加しました。展示場所はなんと、テレビCMでいつも見ている日産リーフや三菱アイミーブの電気自動車のほか、燃料電池自動車、天然ガス自動車とすごい車ばかり。でも、僕達だって負けてない! そう、会場で一番派手な車!! やったぜ、オッサン!!


  行ってきま~す!     来ちゃいました~   中はすごい人、人、人


   朝日に映えて…   開会式後、嘉田知事が   褒めて頂きました


記念撮影までして頂きました  3日間ずっと…    たくさんの人に…


   見て頂きました     たくさんの質問に…    戸惑うことも…


 富士車輌(株)の軽ゴミ収集車も「ピカゴローダ」として、ナンバー取得し、実用化へ一歩前進。すごい完成度。 初日、滋賀県知事が開会式後でお忙しい中、僕達の所へ。「すごいね、頑張ったね」 褒めて頂きました。その後、「新聞で見たで」「ニュースで言うてたで」と、たくさんの人に見て頂きました。テスト走行の様子の記事が新聞に写真付きで紹介されていたのです。それより驚いたのが、「○○年度、△△科卒業です。さすが瀬田工や。やってくれるやん、これからも頑張れよ」と、会場におられたビックリする位のOBの方に励まして頂きました。



富士車輌のEV(ナンバー取得) びわ湖放送のインタビュー ガチガチやん


いつもは怖いオッサンも… HDD・DVD・TV(アナログ)付ナビ! CDチェンジャー!! 



  14×6Jアルミホイール!!!   近江米(コシヒカリ)30kg!!!!


 会場では、先生から「これ付けとけ」ステッカーと同じロゴの付いた製作スタッフの名札、それに僕達の名刺!! 「必要やろ」ほんとにその通りでした。何人かの方と名刺交換をさせて頂きました。ちょっと大人の気分を味わうことができました。電気自動車を展示するだけでなく、作業中の様子を説明した展示パネル、それを印刷した資料を配らせてもらいました。また、展示パネルの周りに皆さんに協力(提供)して頂きたい事(物)を厚かましくも貼っていました。バッテリーメーカーや自動車関係の方とお話をさせて頂く事が出来ました。今後の展開に期待大!! また、メッセ最終日、地元の方が「何か力にならせて」と使っていないからとカーナビ、CDチェンジャー、アルミホイール、それに「頑張った高校生に腹いっぱい食わして」とお米を30kgも頂きました。この3日間で、滋賀県の企業と地元の方々の工業高校に対するつながりの深さと、大きな期待や応援して頂く声を直接聞くことができ、胸が熱くなり、感動しました。帰り際に先生が「モノ作りって、いいやろ?」 何か少し分かった気がしました。みなさん、本当にありがとうございました。


Seta Tech EV 仕様